N.tarot-私が見ている日常のお話-

日々のこと、過去の体験記、タロット占い師

妊娠出産を経て

今回はだらだらと記録。

体験談はさほどすごい話ではありません( ˘⊖˘)w


日足神の一件が終わってからはしばらくなにもなくなり、そこから約1年後、2013年2月に結婚。

その半年後の8月に妊娠。

不思議なことに、妊娠するとほとんどなにも感じなくなり見えなくなった。

それでもたま〜に道路を歩いていると黒い物体が横切ったりすることがあり、1人で「うわぁ!」と言って避けたりしてて旦那や家族には は? みたいな顔をされることがしばしばありました (笑)


そして2014年4月に長男を出産。

すると産んだ途端にまた前のように戻り色々感じるように。しかも妊娠前よりもかなり強くなっていた。

この時期にちょうど祖母が足を骨折してしまい、田舎で一人暮らしなので家に連れてきて1ヶ月ほど一緒に生活していました。

すると、今まで家の中で人の霊をみるということは1度もなかったのに

夜息子のミルクを作りに台所にいると階段の端っこから4,5歳くらいの女の子がこっちの様子を伺っていた。

とりあえず関心ないふりしてしばらく過ごしたけど、毎日必ず申し訳なさそうに遠くから見ている (笑)

何日かした頃、授乳が終わって2階の部屋に戻っても2階までついてくるようになった。

なのでそこで初めて、「私にあなたを助けてあげる余裕はない。」と言うと

祖母の寝ている1階の和室の部屋へスーッと消えた。

最初からわかってはいたけどその女の子は祖母に憑いてきていました。

でもこの時はとりあえず様子見でいいかなと思い祖母には伝えず、1ヶ月後祖母は自宅へ戻りました。


その後息子もどんどん成長し、6ヶ月になった頃

祖母の家へ連れて行った。

今まで人を見てギャン泣きということはなかったのに、祖母を見るとギャンギャン泣きだす息子。

何度か連れて行ったけど祖母にだけはいつ会っても何度会っても泣いていた。


息子が1歳になった頃、父が祖母を眼医者に連れて行く道中の車内で

ふと祖母が最近なんだか疲れてちゃって...と言い出したそうで

ちょうどその頃祖母の身の回りで不幸が続いていたのもあり、私が1年前女の子を見たらしいということを父が祖母に話した。

するとその直後、カーステレオが突然ONになってとても大きい音で曲が流れ出したらしい。

父の車はとくにすごい古いわけでもなく、今まで1度もそういったことはありませんでした。

なのでよっぽどびっくりしたらしく、父はこれで初めて私の体質に半信半疑だったのを信じるようになりました(笑)


でも気になるのはその女の子のことだった。

カーステレオで音を出したり、そういった霊障は霊の仕業だこわい!という印象が浸透していますが、

なにかを伝えたくてやっていることがほとんどです。

なにかに気づいて欲しくて、何か伝えたいけどそれが精一杯のできること。

そして憎いとか取り憑いてやろうとか思っている霊はこそこそと遠くから覗いてきたりしないということ。


この頃日足神でお世話になった巫女さんは、並行していた歌手の方を本業にして巫女は引退してしまっていた。

だからダメ元で連絡してみたけど、私で良ければと言って来てもらえることになった( ˘̩̩̩⌣˘̩̩̩ )

そしてこの頃並行して私自身にも色々あり、

巫女さんに家に来てもらうとまず家の中の至る所にいろんな物が溜まっており、とくに私の寝室は巫女さんが寒気がする!と言うほどやばい状態にw

不思議なことに自分が呼び込んでしまったものたちが溜まっていく過程は自分ではあまり気付けない。


家の中を綺麗にしてもらい神棚にもちゃんと神様を入れてもらった。

そして祖母のことを見てもらうと、結果3体憑いていた。

1体目は、祖父が亡くなる前一生懸命祖父のことを看病する祖母のことを見て

いいなあと思ったどこかの知らないおじいさん (笑)

2体目は動物霊。動物霊というのは単純に動物ではなくなんだかよくわからないものの総称です。

この動物霊がとても大きく直径5mほどの大きさだそう。

そして3体目が私に訴えかけてきていた女の子。

実はこの子は憑きたくて憑いていた訳ではなく、巨大な動物霊の影響で蜘蛛の巣にひっかかるような形でくっついてしまっていたそうです。

なんとかしてほしくて、私のことを遠くから見ていたんだろうなと思いました。


無事に祖母の浄霊は終わり、息子も泣かなくなりました。

あの巨大な動物霊が息子には見えていたのかも..と思います。

とくに衝撃的なすごい話でもないですが、記録なので悪しからず(笑)

次回この時期並行して私に起きていたこと、私の人生生き方180度変えてくれた恩師との出会いについて書きます(▰˘◡˘▰)