N.tarot-私が見ている日常のお話-

日々のこと、過去の体験記、タロット占い師

前世から持ち越すもの2

前回の続きです。


川上さんから会えないかと言われ、私から名古屋へ出向きました。


そこで言われた事は、衝撃的なものでした。

まず生き霊がついていること。それが学生時代付き合っていた彼であること。

生き霊はやたらに払う事ができないので、一番は本人とちゃんと話をしてわだかまりを無くすこと。


生き霊は、つけている本人にも自覚はありません。

なんらかの強い恨みや想いが残留思念となり、一人歩きをした状態です。

ただし、エネルギー原が生きた人間のため、魂となった幽霊よりもよっぽど力があり、厄介です。


正直かなり迷いました。

生き霊の恐ろしさは十分に理解していた、けれど、これを旦那になんて話そう?

まだこの時点では旦那も私の霊感体質には半信半疑だったので、どこまで信じてもらえるだろうか。。。と思っていました。


ところが、ありのままにこの話を伝えたところ旦那はあっさり会いに行くことをOKしてくれました。

今思えば、結婚していて、小さい子供がいて、元彼に会いに行くなんて、こんなことを承諾してくれる旦那さんて中々いないですよね、感謝です(涙)

彼には私から連絡した事は一度もありませんでしたが、連絡すれば必ず会ってくれるだろうとわかっていたので問題なく約束ができました。


彼と会う当日。

最初にソウルメイトの友人とその他友人と4人で会い、彼と会って帰ってくるまで友人は待っていてくれる事になっており、安心して向かう事ができました。


彼とは丸3年ぶりの再会。

何を話そうか、どうすれば後悔なくこの時間を過ごせるか考えていましたが、予想以上に緊張してしまい始めはお見合いの勢いwww

あんなに昔はふざけて話した仲だったのに、3年も会わないとこうも変わってしまうのか...と心配しましたが、すぐに思い出話や今の話をして昔のように笑い合いました。

2軒目に移動して、そろそろ帰らなきゃねと話し始めた頃、彼が昔の気持ち、そして今の気持ちを口にしました。

すごく楽しかった事、後悔していた事、ずっと気がかりだった事、今目の前にして思うのは、やっぱり1人の人として好きだと思う事...

ただ、それは変な意味ではなく、今の幸せを壊す気もないし、私が幸せでいてくれているなら良かったと、これからも幸せでいてほしいと言ってくれました。


彼と別れ、友人の所に戻りました。

全身の水分が無くなるんじゃないかと思うほどに泣きました(笑)

ただ、この涙は一体なんなのか自分でもわからず。。。

長野に帰ってからもしばらく辛い気持ちが消えずに悩みました。

すると川上さんから、衝撃的な事を聞かされました。


「生き霊はもういないよ。彼とあなたは、前世親子だったの。あなたが父親で、彼が子供。何か事情があってどうしても手放さなければならなかった、だけどずっと気になっていた。だから現世でこうして巡り合った。前世で血縁関係にあった人達は、つぎの世で恋人として惹かれ合うパターンが非常に多いみたいよ。」


私の中の、なんなのかわからなかった気持ちがやっとハッキリした瞬間でした。

私と彼は、生き別れた親子だった。

私の彼に対する気持ちは恋じゃなくて、愛情でした。

それも今の私が愛する人ではなく、魂に刻まれた愛の記憶。

彼と出会ってから、幼い彼が部屋の真ん中で泣いていて、大丈夫だよと抱きしめる夢を何回か見ていました。

実際に彼が幼少期片親で寂しい時間を過ごしたというのを聞いていたので、そのせいかなと思っていましたが、どうやらこの夢は私の魂の方の記憶だったのかもしれません。


自分で彼との別れを選んだのに、結婚しているのに、子供がいるのに、どこかで彼を気にしてしまう自分がいて。

旦那が好きなはずなのに、彼に幸せになってほしい、彼の事も大切に思ってしまう自分がいて、これは未練なのか?まだ好きなのか?

自分は既婚者で母親のくせに最低なやつだと自分をずっと責めていましたが、自分の気持ちにやっと答えをもらえた気分でした。


今は個人的な連絡を取る事はほとんどありませんが、彼と会ったこの日を境にSNSや連絡先を変にブロックする事はやめ、大切な友人として私も彼のこれからを見守っています。



以上で、私の霊的体験談は全てになります。


私が何故この話を残す事にしたのか。

それは、同じように苦しんでいる人がもしもいるならば、そういうケースもあるんだという事を知っておいてほしいと思ったからです。


ただ元恋人が気になる、楽しかったなと思うだけならまだ大丈夫です。

しかし、実際に連絡を取ったり、何度も会ったりしてしまうと、どちらかが既婚者でも人は簡単に不倫関係に陥ってしまいます。

私のところへやってくる方達は、不倫をしているという方も非常に多いです。


私は浮気や不倫について責める事はしません。

やむを得ない事情があってパートナー以外に頼るしかなかったり、自分でも苦しいのにやめられなかったり、これが良くないなんて事は本人が一番わかっているからです。

けれど、"不倫は魂の質を下げる行為"である事には変わりありません。。。

できればしない事、してしまっても、どこかで区切りをつける事は望ましいです。


ただしその区切りにも人によりタイミングは必ずあります。

無理にコントロールしようとしても、一度動き出してしまった物事を止めるのにはものすごくエネルギーを使います。


何故こんなにも相手に執着してしまうのか?

何故彼(彼女)じゃないとダメなのか?

家族の事は愛している、けれどやめる事ができない。。。


その気持ちの奥深くにある原因は、もしかしたら魂の繋がりによって引き寄せられているのかもしれません。

過去世から何度も何度も、同じ事を繰り返しているのかもしれません。

現世は前世のリベンジです。この繰り返しのパターンを変えるのは、実はとても凄いことなんです。

けれど、何十年何百年と続くどこかできっとそれに気付くタイミングや、その苦しみを乗り越えるタイミングはやってきます。

このブログをたまたま目にしたあなたは、もしかしたら現世がそのタイミングかもしれません。


自分の気持ちのモヤモヤがわからない人、自分の気持ちとは裏腹な気持ちや行動が出てきてしまう人、これを機に少し自分の奥深くに意識を合わせ、自分の内から来る本当のメッセージを受け取ってみてください。


N.tarot  NANA